伊勢志摩エバーグレイス

今回は、11月1日~2日の1泊2日で久しぶりにキャビンに宿泊しました。

場所は、三重県志摩市にある、「伊勢志摩エバーグレイス」です。

実は今回のキャンプは、長女の小学校が平日休みの為に2ケ月以上前から狙っていたのですが、あいにくの空模様で、泣く泣く5つ星キャンプ場である「竜洋海洋公園オートキャンプ場」をキャンセルしてのキャビンキャンプとなりました。

Y3Kファミリーはビギナーキャンパーなので、雨キャンは苦手です。

真夏ならばともかく、最近の朝晩の冷え込みだけでも妻はテントキャンプに難色を示していました。我が家には1歳児がいるので、風邪にでもなったら大変なので急きょバンガローが空いているキャンプ場を探すことになりました。

休日を挟んでの平日という事で、キャンプ場選びには苦労はしませんでした。

「竜洋海洋公園オートキャンプ場」でも、コテージという選択肢はあったのですが、以前に宿泊した事があったので、たまには冒険を兼ねて三重県方面(実は初めて)へ足を延ばす事にしました。

当日は、出発時から天気は下り坂・・・・

Y3Kの住む多治見からICにのり、伊勢湾岸道から東名阪自動車道、そして伊勢自動車道を目指します。

日曜日という事で、東名阪道の四日市IC付近では渋滞を予想していたのですが、予想外、渋滞は殆どなく1時間程で途中の「亀山ハイウェイオアシス」へ到着。
ここには、ちょっとした公園が併設されており子供たちのストレス解消にはもってこいのスポットではないでしょうか・・・・
子供たちに付き合って公園を1周して時計を見ると12時前になってしまったので、高速のPAでお昼を食べてから出発しました。

そこから約一時間車を走らせると目的地の「伊勢志摩エバーグレイス」に到着。

まず、最初に感じたのはHPでイメージしていたキャンプ場とは大きくかけ離れているということでしょうか・・・

アメリカンな自然豊かなキャンプ場を期待して行ったのですが、ちょっと期待外れ(^^;;

でも、場内に入れば多少なりとも雰囲気は味わえました・・・・多分・・・・

あ、そうそう「google map」でも航空写真で場内の一部だけですが見えますので紹介しておきます。

このキャンプ場は、イベントの多さでは他のキャンプ場を凌駕しているでしょう・・・・多分・・・・

今回のキャンプでは、スタンダードキャビンを利用しましたが、長女(小2)が非常に気に入った様で今年からデビューしたテント泊のキャンプよりもテンションが上がっているのが分かりました。

来年も続けるらしい、モーニングサービス。本当に助かります。朝食の支度をしなくても良くなるのでのんびり過ごしたい人には良いサービスです。ただ、フレンチトーストとコーヒーは無料でうれしいのですが、それ以外の物(ソーセージ・ヨーグルト・ジュース)に子供たちが目を引かれて、予想外の出費を迫られますのでご注意を・・

はじめに期待外れ連発のレポートを書いてしまいましたが、結論、初心者には非常に受けの良いキャンプ場ではないのでしょうか?
・キャンプ場で何をしたらいいのか分からないファミリーにはうれしい多くのイベント。
・朝のモーニングサービス
・昼の ランチサービス
など、手抜きが出来るのも嬉しい事かもしれません。
慣れないアウトドアでの食事の支度などで、貴重な家族との時間を削ってしまうよりも、こういうサービスがあるのならば、利用するのも一つの手段だと思います。

ただ、Y3Kファミリーにとっては料金が他のキャンプ場よりも高めの様な気がします。

今回のキャンプはキャビンに宿泊した為、少々予算オーバー・・・

帰りは200Kmの道のりを一般道で帰りました(^^;; 

途中、寄り道もしましたが、正味5時間程かかりました。

最終更新日: 2017/3/31(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です