竜洋海洋公園オートキャンプ場

夏休みの最後の休日前、8月27日(木)~8月29日(土)の3日間(2泊3日)で静岡県磐田市にある「竜洋海洋公園オートキャンプ場」へ行ってきました。

お盆も過ぎ、朝晩は涼しくなって過ごし易くなったとはいえ、日中は35度位まで上昇してしまった当日、Y3Kファミリーは避暑となる山キャンプではなく、海キャンプ(No海水浴)を選択してしまいました。吉と出るか、凶と出るか・・・

今回は、お盆に休日出勤をした代休消化の為、普段の土日も予約するのが難しい「竜洋海洋公園オートキャンプ場」へ行くことができました。実は今回の候補には長野県売木村にある「うるぎ星の森オートキャンプ場」もありましたが、5つ星のキャンプ場に2泊できる、それも晴天に恵まれて・・・期待を胸に家族5人、一路、天竜川河口へ向かいます。

Y3Kの住む多治見からは高速を使って約150Km弱の道のり。約2時間程度の旅路となりました。

家を出て約1時間30分で浜松西ICを降ります。

そこから南下して約30分でキャンプ場へ到着します。

このキャンプ場は13時からのチェックインですが、11時30分頃からのチェックインに応じてくれるところが非常にありがたいところで、1日目でも設営後に一休みしてのんびりできます。前回のキャンプ「グリム冒険の森」では設営に3時間以上かかってしまいましたが、どうなることやら(^^

 

この電源付きオートサイトは、10m×10mでゆとりがあります。Y3Kファミリーのテントも大きめで、テントとタープを張るのに少し考えてしまいました。結局はテントに対して90度ずらしてL字型にタープを配置することにしました。

 

ただ、写真でも分かるように芝生以外は舗装もしくはレンガ敷きなので、ヘキサタープのロープを短くするなり、張るのに少々苦労しました。

一日目は、暑さでダラダラと設営をしてあっという間に夕方になりました。

Y3Kファミリーのキャンプではダッチオーブンを多用しますが、今晩もダッチオーブンを使ったメニューです。

ラタテューユ

今夜のメニュー
1.ラタテゥーユ
2.ねぎま
3.ライス

 

 

 

 

 

ラタテゥーユ ? こんな名前でしたっけ?正しい発音(書き方)分かる方はご連絡を・・・(^^;

結構人気だったのが「ねぎま」で、炭火で焼いた豚ばら肉と、ネギにペパーミックス(塩コショウ)を振りかけただけのシンプルなメニューだけど、子供たちにほとんど食べられてしまいました。

食事が終わると、場内に併設されている「しおさい竜洋」へ温泉に入りにいきました。

入浴施設が併設されているのもこのキャンプ場の魅力でしょうか・・・

ただ、ここは天然温泉ではなく、岐阜県恵那のラジウム鉱泉ということで、Y3Kの住む多治見のご近所の鉱泉なのでで少しがっかりもしましたが・・・

こうして1日目が更けていきました。

最終更新日: 2017/3/31(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です