愛知県昭和の森

今日は梅雨の中休みで、天気が何となく持ちそうなので豊田市にある「昭和の森」まで遊びに行った。毎度ながら準備が遅くなり自宅を出たのが11時過ぎだろうか。高速代は半額になるとはいえ勿体ないので下道を1時間、思ったよりも山道を走ることになりようやく到着。駐車場はおそらくバーベキュー場の利用者なのだろう、まずまずの入りで何とか駐車する事ができた。まずは管理棟へ行く。案内図を手に入れお昼なのでお弁当を食べる場所を探す。

バーベキュー場
バーベキュー場
平成こどもの丘
平成こどもの丘

管理棟を出るとすぐに目に入るのが「バーベキュー場」と「平成こどもの丘」への入り口だった。とりあえずバーベキュー場は予約で一杯、満員御礼状態なのを横目に平成こどもの丘を登ってゆく。結構な起伏があるので3輪ベビーカーでも結構大変でした。お弁当

登ること途中道草しながら約15分、ようやく桜の木の下に日陰を見つけたのでピクニックマットを広げる。子供たちは早速弁当にバク付く。一番下の子もとりあえず赤ちゃんせんべいをかじって満足しているようだ(^^
子供たちは弁当を食べ終わると早速、近くにある木製遊具の方へ駆け寄って一杯遊んでいた。ただ、遊具もそれほど大きなものでは無い事と、単純なものしかないので予想通り30分もすると多少飽きが来てしまった。そこで車で少し南の芝生広場へ移動することにした。

大芝生園
大芝生園

車で2~3分移動するとガラガラ状態で、車が4~5台止まっているだけの駐車場No.3に到着した。その駐車場から歩いて2~3分の場所に芝生広場があった。どうも芝刈りしたばかりか、非常に奇麗な芝目で入ってもいいものか躊躇するくらいだ。それもこんな奇麗な芝生広場を貸し切り状態なので少し得した気分だった。一番下の子を芝生に下ろすと、恐る恐るハイハイしてみるが、芝生がチクチクするみたいで座り込んでしまい、動かなくなってしまった。ここではサッカーボールやフリスビーなどで1時間30分程度遊んで、午後3時帰宅の途についた。
下手な込み合ったA級公園へいくよりものんびりしていて充実した一日が過ごせた

 

最終更新日: 2017/3/31(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です