ヘブンスそのはらスノーワールド

約2年ぶりにスキーへ行ってきました。

昨年は雪が少なく、迷っている内にシーズンが終了するという痛恨のミスをしてしまいました。

今年も雪は少な目ですが、1下旬から2月の初旬に強い寒気が北から降りてきて、ある程度まとまった雪が降ったという事でいきなりですが土曜日に行く事にしました。

当日は晴天。少々気温が上がるようですが絶好のスキー日和です。

今回は長女は高校受験を控えている為、家で留守番という事で、自分、長男、次男の3人で行く事になりました。

行き先は、ヘブンスそのはらスノーワールド

最近の我が家のホームグラウンドとなります。

家から高速使って1時間とかからない場所にあるので気軽に行けます。

ゴンドラ使って山頂付近まで上がるので、行くまでが一苦労なのと気軽に車に戻れない事がデメリットでしょうか・・・

ただ、段々と少なくなってきたスキーヤーオンリーのスキー場なのでスノーボーダーが居ないという安心感もあって、気軽に子供を連れていく事が出来ます。

当日は少々込み合っていた事と、到着がオープン時間から4~50分オーバーしていた為、駐車場も第2駐車場になってしまいました。

なのでゴンドラ乗り場まで2~300メートルひたすら歩く・・歩く・・・

ゴンドラでスキー場まで約10分程かかります。

到着して早速頂上付近へ・・・と行きたいところだが、子供たちが2年ぶりに滑るので上手い事滑られない事が発覚・・・

自分も教えられるほどの技術は持ち合わせていないが、2時間程、少々怒り気味で疲れながら教えて何とか滑り落ちていく事が出来るようになりました。

時間も、11時半を過ぎてお腹が空いてきたので中腹あたりのセンターハウスで昼食を取る事に・・・

昼食後にそのまま頂上付近までリフトで上がります。

良い眺めです。

でも、写真でも分かるように、雪少ないですね~

山の斜面には殆ど雪がありません。

完全に人工雪が主って感じですね。

スキー場の積雪情報120センチってあったのは何処で計測しているのでしょうかねぇ。

そんな感じで16時頃まで滑って帰路に着きますが、今日はスキーの後に温泉&外食と決めていたのでスキー場の近くにある、湯ったり~な昼神 に立ち寄りました。

このあたりの温泉の特徴でしょうか少しヌルヌルする様な気がします。

この温泉、アルカリ性単純硫黄泉なんですね。

硫黄泉、大好きです。

乗鞍周辺の強烈な匂いのする硫黄泉に入りたいです。

今年の夏に行ってみよう・・・

さて、温泉の後の夕食ですが私は 遠山ジンギスカン定食 を頂きました。

あまり期待はしていませんでしたが、めちゃ旨かったです。

ここに立ち寄ったら、おすすめですよ。

そして帰路に・・・とはいかず、子供たちのリクエストもあり近くのコンビニでアイスクリーム(寒いのに・・・)を購入。自分はホットなカフェオレを買い、帰路に着きます。

やっぱ近いのはいいですね。

1時間程で自宅に到着。

スキー板とスキーブーツのメンテ(乾燥)をして就寝。

2~3日は筋肉痛に襲われるでしょう。

来年はもう少し真面目にスキーに行けると良いのですが・・・

最終更新日: 2017/3/31(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です