TACランドいたどり(2012年10月6日-7日 1泊2日)

久しぶりに今年の10月3連休、子供の運動会などが重ならずキャンプに行けると言うことで行ってきました。
実はY3K、10月の3連休はキャンプ場の予約を取らなくても行けるだろうと考えていて、勝手に世間は9月の3連休でシーズンオフに入るものだと思っていました。
なので、実は前日まで今回行く予定だった「ローマン渓谷オートキャンプ場」の予約状況を毎日チェックしては問題ないと自分に言い聞かせていました。
ところが、前日の昼休みにチェックした際は「サイト余裕」と書いてあったのでそのままそれを信じて、夜に「ローマン渓谷オートキャンプ場」へ行くつもりで準備をして、必要な道具を車に積み込み、食料の買出しまでして準備万端。風呂に入って一休み・・・
なんとなくローマン渓谷のHPで予約状況をチェック・・・
サイト・・・×
・・・・えっ!!ど、どうしよう・・・
即時嫁に報告、「なんで予約入れてないのよ~3連休なんだから当然でしょ~(-_-;)」
どうもローマン渓谷でのんびりと過ごす予定だった様で・・・
責任を感じて、とりあえず情報収集するが殆どの有名キャンプ場は満員御礼状態。
夜中なので電話で確認も取れず・・・
とりあえず候補として近場では、「夕森キャンプ場」あたりが良さそうな・・・
でもオートキャンプ出来るんかな?最悪バンガローかぁ・・・
嫁にもこんな感じだけど、とHPを見せたりするが何となく納得してもらった。
そんな感じでとりあえず就寝。
朝起きて最後の悪あがき、昔からちょっと気になっていた「TACらんどいたどり」
地図で距離を調べたら自宅から80キロ無いくらいで2時間程度で行ける。
なんとなく電話してみたら、午前中に入れますとの事。
結構時間にアバウトでいい感じ(^^

出発前

早速、準備をして家を9時頃出発。
正直全く下調べしていないので完全ナビ任せ(^^;
ナビの言うとおりに、但し一般道優先で・・・
途中で気づいたのが、NEOキャンピングパークへ行く道と一緒と言う事。
あまり渋滞もなく予定通り2時間程で到着。

管理棟入口

最初に気が付くのは、管理棟入口にある大量のハンマー(^^;;
噂では知っていましたが、相当サイトが固い事が伺われます・・・
早速指定されたサイトへ移動して設営に取り掛かり・・・
約1時間程度で設営完了。
今回は1泊2日なので装備も軽装で、出来る限り「あったら便利かも?」レベルの道具は家に置いてきました。

薪

サイトの設営がおわり、場内散策を兼ねて河原へ薪の調達へ・・・
川が近くにあるキャンプ場は、河原で流木を探して夜の焚火用の薪にしています。
ここ最近、キャンプといえば焚火ですね(^^
燃え盛っている炎を見ていると、なんだか心が安らぎます・・・・

この川、すごく綺麗です。
時期が夏だったら水遊びに良さそうですね。

サイトマップ

そして場内散策。
ちょっとした遊具がありますが・・・・すぐに飽きていた模様(^^;;
サイト数は66サイトあるそうで、当日は10数組といったとこでしょうか?
このキャンプ場、地面が固い以外は悪いとこが無いのですが、なんでこんなに空いているのでしょうかねぇ?
交通の便は多少悪いですが、サイトは広いし、温泉近いし、結構気に入りました。

連休という事もあり、ファミリーキャンパーばかりでY3Kファミリーの様に子供3人以上の家族連れも結構いました。
子供たち同士でいつの間にか友達になって、一緒に遊んでいるのを見かけると社交性の高さに感心してしまいますね(^^

今回も、良いキャンプ場見つけました。
また夏にでも来てみようと思いました。

 

最終更新日: 2017/3/31(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です